【公式】伊万里グランドホテル 朝食付バイキング 駐車場150台 5,000円〜
  • HOME
  • わたしたちのSDGs

SDGs

わたしたちのSDGs

SDGsイメージ

伊万里グランドホテルでは地域とホテルは運命共同体と考えています。
わたしたちが地域環境を良くする取り組みを行うことで、ひいてはホテルも良くなると考えています。

ホテル設立してからこれまでの50年以上に及ぶ地域との信頼関係に根付いた活動は持続可能な企業力の1つです。

アルミ缶のリサイクルからはじまりホテルができること1つ1つは小さなことですが、できることを積み重ねて様々な取り組みを行っております。ソース画像を表示

伊万里グランドホテルの取り組み

フードロスの取り組み   

朝食で出た生ごみはNPO法人「伊万里はちがめプラン」様に回収して頂き、長い時間と手間をかけられて堆肥として生まれ変わります。

生まれ変わった堆肥は今度はホテルで観葉植物や花壇の栄養となり私たちの目を楽しませてくれます。

福田様写真01
伊万里はちがめプラン 福田様
福田様写真  

平成4年に毎日大量に発生する生ごみを焼却処分するのは”もったいない”の思いから発足し調査・研究されて平成12年に待望の生ごみ堆肥化がスタートしました。現在は飲食店やスーパーなど71業者と30か所の一般家庭生ごみステーション(300世帯)から年間約500tの生ごみを回収されています。

「こども食堂」への食材の支援     

2021年から「こども食堂」への食材の支援を微力ながら行っています。

「こども食堂」では食事の支援だけではなく文化的な体験・経験、大人との交流を通してすべての子どもに「人としての豊かさ」

を提供されていて、

伊万里でも”NPO法人 のいちご会”様が以前から「こども食堂」を運営されています。

地域に「こども食堂」がある限り、今後も継続して食材支援を行います。

こども 笑顔 フリー に対する画像結果 こども 笑顔 フリー に対する画像結果 こども 笑顔 フリー に対する画像結果

 

アルミ缶をリサイクル   

ホテルで出たアルミ缶は、当ホテルスタッフが定期的にこどもクラブに持参してリサイクルしています。

アルミ缶の写真
ホテルで実際に出たアルミ缶です。

ペットボトルの蓋をリサイクル  

館内で出るペットボトルの蓋をフロント近くの自動販売機の横で回収しています。

ペットボトルキャップの写真
ホテルで集めているペットボトルの蓋です。

新聞紙をリサイクル  

ロビーで販売している新聞紙が余ると「県北古紙センター」様に回収して頂きリサイクルして頂いています。

新聞紙の写真

エコ清掃  

連泊の際に客室に置いてある「エコカード」をベッドの上に置いて頂くと、ベッドリネン交換をせずにベッドを整えます。

アメニティ  

”必要なものを 必要な方に” アメニティはフロントでお渡しします。

アメニティの写真